新築同様!スケルトンリフォームのメリット|三井不動産グループの住まい選びサイト - 三井のすまいモール


新築同様!スケルトンリフォームのメリット

いったんすべての設備や間仕切り壁などを撤去して構造体(スケルトン)だけの状態にすることをスケルトンリフォームと呼びます。スケルトンリフォームならではのメリットをご紹介します。

メリット1間取り全体を変えられる

中古マンションを購入してから入居するまでの期間は、リフォームの絶好のチャンス。生活の場や家財の移動の心配もなく、一度に全面的に工事することが可能だからです。工事の効率も高く、住んでからリフォームするより時間の面でも費用の面でも有利です。

いったんすべての設備機器や間仕切り壁などを撤去し、構造体(スケルトン)だけの状態に戻してリフォームすることを「スケルトンリフォーム」と呼びます。

「スケルトンリフォーム」の第一のメリットは、間取りそのものをガラッと変えられることです(構造の壁や配管などによって制限されることもあります)。

メリット2水回りの配置が変えやすい

水回りのリフォームも、部分的に行うより、スケルトン状態で行ったほうが効率が高く、配置の自由度も高まります。

特に、キッチンのようにリビングやダイニングなどとの関係が重要な部分は、内装の統一や家事導線も見直せるため、LDK全体を一度にリフォームするのがおススメ。浴室も単独で取り換えるより、洗面室やトイレのレイアウトと一緒に考えることで、広さを変えることができます。

メリット3躯体状況が確認できる

一度スケルトンに戻せば、構造体の状態や傷み具合がすみずみまで確認できます。必要に応じて補修できるので、後々も安心です。

結露しがちな部分など、住戸の長所短所も一目瞭然なので、より適正で効果の高いリフォームプランが立てられます。

メリット4配管・配線が更新できる

床下や天井裏には、給水・給湯・排水・ガス管などの配管や配線があります。古い配管の内側には汚れが付着している場合が少なくありません。

スケルトンリフォームでは、こうした配管を一度に交換できます。

また、内装材をはがして配線を変えれば、コンセントやスイッチの位置や数を新しい間取りに合わせて取り付けることができます。家庭内LANなどの新しい配線も、壁の内側に這わせられるので、室内にコードを露出させないで済みます。

メリット5断熱性を向上できる

内装材を新しくすると同時に、躯体の状況に応じてい外壁面の内側や天井、床などに断熱材を加えることで、冷暖房効率が向上できます。

メリット6段差を解消できる

いったん全部の床をはがすことで、もともとあった床の段差を解消することができます。

リフォームのこと、何でもお気軽にお問い合わせください。
リフォーム実例やメンテナンスなど目的別のものまで、カタログも豊富にご用意しています。

関連コンテンツ


三井のすまいモールとは

詳細はこちら

便利な機能

会員登録はこちらから
すまい探しがもっと便利に新着情報メールをお届けします。

mail

新規会員登録はこちら

オンライン相談サービス

すまいに関する
ご相談を24時間
無料で承ります。
頂いたご相談は
メールでご回答
いたします。

「三井のすまいモール」
店舗のご案内

専門のコンシェルジュが住まいのご相談(無料)をお受けします。 ぜひお気軽にご来店ください。

目黒店

横浜店

武蔵小杉店

お役立ち情報

  • ローンシミュレーション
  • 住まいの検討ステップ
  • 住まいの必要資金
  • 住まいの税金知識