みんなのリハウス

【石神井公園】元気な商店街と大きな池の公園を中心とした暮らしやすい住宅街

「通勤に便利だから」と石神井公園駅の近くに住み始めた友人がいました。
その後、転職をして職場が遠くなっても、その友人はこの街を離れませんでした。それだけでなく、わざわざ石神井公園の街の中で引越しまでしていたくらい。

「よほど居心地がいい街なんだな」

これがわたしが持っている石神井公園の街の印象です。

実際に、石神井公園は都心にありながらも自然とのバランスがよく、子育てしやすいということでファミリーに人気の街なんだそうです。さらに、ここ数年で駅前が再開発され、駅まわりもきれいに整備され、暮らしもより便利になっているとのこと。

春の訪れを感じるよく晴れた日。この街を歩いてみることにしました。

三井不動産グループの
住まい情報がまとめて手に入る

三井のすまいモール

こんな暮らし方、あんな暮らし方、三井のすまいモールでは様々な暮らし方をご紹介していますが、これを実現してるのが三井不動産グループ。家を買いたいと考えている方、借りる物件をお探しの方、一から住宅を作ってみたいと考えている方、今の自宅をリフォームしたいと考えている方、それぞれにあった内容をご提案いたします。

【石神井公園の基本情報】

駅名:西武池袋線「石神井公園」
ランドマーク:石神井公園

■電車でもバスでも1本で行ける場所が多数!

石神井公園は西武池袋線の快速・急行の停車駅です。急行に乗れば池袋まで11分。また、西武池袋線は東京メトロ有楽町線と横浜高速鉄道みなとみらい線(副都心線・東急東横線を経由)に頻繁に乗り入れており、渋谷や横浜、元町・中華街なども1本でアクセスできます。

また、バスの行き先も豊富。駅前からは、吉祥寺駅・荻窪駅・阿佐ヶ谷駅など他路線の駅にも出ることができます。また羽田空港へ直行リムジンバスも運行しています。

バスロータリーが屋根付きなので、雨の日の乗り降りも快適です。

■四方にスーパーや商店街。お買い物スポット充実の駅まわり

駅まわりはスーパーやショッピング施設が充実しています。駅直結の「エミオ石神井公園」には、飲食店やパン屋さんのほか、「イトーヨーカドー 食品館 石神井公園店」も。

そのほか駅まわりには「ライフ石神井公園店」「西友石神井公園店」、少し高級志向な「クイーンズ伊勢丹石神井公園店」など、どの改札口を出ても近くにスーパーマーケットがあります。

駅の北口から西口にかけては、カフェやアパレル店が並ぶおしゃれな通りが伸びています。2015年頃に駅前が再開発の重点地区となり、駅を中心に東西に延びるプロムナードが整備されたそうです。明るい雰囲気で歩いていても気持ちがいい道です。

一方、駅南口から石神井公園に向かって伸びている商店街が「パークロード石神井」。地元スーパーや100円均一ショップ、チェーン店や昔ながらの個人経営の飲食店までたくさんのお店でにぎわっています。餅つきやハロウィン、ストリートパフォーマンスなど、商店街をあげたイベントも年に数回行なわれていて、活気のある商店街です。

駅まわりにスーパーも商店街も揃っているので、どのエリアに住んでもお買い物に苦労することはなさそうですね。

⇒石神井公園駅周辺の物件一覧をみる

■並木道にボートが浮かぶ池。自然豊かな公園が近くにある生活

石神井公園駅まわりの生活を語る上で、駅名にもなっている街のシンボル「石神井公園」の存在は欠かせません。公園の中心にある大きな池では、ゆったりとボートを漕いで楽しむ人や釣りをする人の姿も。


また、公園のまわりは遊歩道が整備され、美しい並木道に。犬の散歩をする人やジョギングをする人が行き交っていました。

公園内には売店もあり、ピクニックを楽しんでいる親子連れを多く見かけました。遊具のあるエリアもあり、子どもをのびのびと遊ばせることができます。

石神井公園駅のある練馬区は子育て支援が充実していて、特に小さな子どもがいるファミリー世帯から人気があるそうです。区は2016年から「保育所待機児童ゼロ作戦」を実施し、 待機児童を大幅に減らすことに成功。ほかにも、子どもの医療費補助や様々な助成金制度もあり、子育てするのにはとてもよい環境のよう。公園にたくさんの子どもがいるのも納得です。


公園のまわりをぐるりと1周散歩したあとは、公園近くにある「ウェルダース・ダイナー」でランチをいただくことに。


音楽好きの店主が営むダイナーということで、壁にはCDやレコードがずらり。広々とした店内には、子ども向けのおもちゃや絵本なども用意されていて、子ども連れで来たときも安心です。

注文したのは、「E.L.Pサンドイッチ(900円)」。目玉焼き・レタス・スパイシーなパストラミビーフ・目玉焼き・レタスを挟んだボリュームたっぷりの一皿です。自家製のハニーマスタードソースの甘味がちょうどよく、ペロリと平らげてしまいました!

石神井公園のまわりには、ちょっと入ってみたくなるような個人経営の飲食店がちらほら。散歩がてら、公園まわりのお店を開拓するのも楽しそうです。

⇒石神井公園駅周辺の物件一覧をみる

■「子どもに優しい人が多い、ゆとりのある街だと思います」

最後に、石神井公園の街をよく知る人にインタビュー。商店街「パークロード石神井」にてダイエット専門サロン「美線(びせん)」を営む佐野葉子(さの ようこ)さんにお話を聞きました。個人個人の体に合わせた食事療法を提供していて、地元の方はもちろん遠方から通われているお客様もいるそうです。

(以下、インタビュー。「 」内は佐野さん)

——石神井公園駅で生活していて便利な点は何ですか?
「いろんなタイプのスーパーがあるところですね。スーパーの数が多いので競合することで全体的にお手頃な価格で食料品が手に入りますし、ちょっといいものを買いたいときは駅前に『クイーンズ伊勢丹石神井公園店』『カルディコーヒーファーム 石神井公園店』もあるので。駅まわりで揃わないものはないんじゃないかなと思います」

——石神井公園に住まれている方はどのような方が多いですか?
「昔からこの地に住まれている方も多く、公園のまわりは高級住宅ということもあって、全体的に生活にゆとりがある方が多いと思います。小さなお子さんも多い街なのですが、子どもへの対応も優しい人が多い気がしますね。小上がりのあるお店があったり、商店街にあるインドカレー屋さんが子どもにラッシーを無料でサービスしていたり。そういう光景があちこちで見られるんですよね」

——商店街に活気があって驚きました。
「そうですね。個人経営のお店がとにかく多いのがこの街の魅力かなと思います。私がよく行くお店だと、このパークロード石神井にある手打ち蕎麦の『雷鳥』『さつき鮨処』。やっぱりこの街にしかないお店のほうが食べに行くのが楽しいですよね。また、年に数回『チルコロ石神井』というイベントが行われていて、出店やパフォーマンスが開催されます。大人も子どもも楽しみが尽きない街だと思いますね」

■子育て世帯に人気なのも納得! バランスがよく落ち着いた住宅街

実際に石神井公園駅まわりを歩いてみて「あぁ、やっぱりいい街だった」という感想です。
再開発により駅前はきれいに整備されていて使いやすく、少し歩けば昔ながらの商店街を楽しむこともできます。

商店街の細い道をバスが通るのですが、交差点には常に誘導員の方が立っていて、街の方に声をかけながら安全を見守っているのも好印象でした。

そして何より、石神井公園という大きな公園が街の中心にあること。

まわりにも背の高い建物が一切ないため、空が広く、歩いているだけで明るい気持ちになってくるのです。この公園の存在が街全体の穏やかな雰囲気に繋がっているように感じました。

自分もこれから子育てをするなら、大きな公園のある街を選びたいと思いました。

⇒石神井公園駅周辺の物件一覧をみる

ライタープロフィール

宮島麻衣
宮島麻衣
雑誌出版社に勤務したのち、ふらりとタイのバンコクに数年暮らし最近帰国。人生において「自分で住む場所を決められる」自由をすごく大切に思っていて、いつも次の理想の住みかを探しながら歩いています。
Twitter:https://twitter.com/miyajimai517

編集:児島宏明
Instagram:https://www.instagram.com/iroakikojima/

読んで発見
すまいのヒント

読んで楽しい
くらしのコラム

すまいモールの物件検索(売買)

すまいモールの物件検索(賃貸)