いえ白書

帰省のお土産、何がいい?東京駅・羽田空港で聞きました

帰省のお土産、何がいい?東京駅・羽田空港で聞きました

実家に帰るとき、家族の笑顔が見たくて、ついついお土産を買ってしまいます。お土産に喜んでくれる家族の笑顔が嬉しくて、帰りたくなる場所のことをますます大事に考えるようにもなります。そこで、帰省の窓口となる、東京駅と羽田空港おすすめ土産3選をそれぞれ聞きました。
東京駅「グランスタ」おすすめ土産3選
古き良き時代のアメリカを感じるメープル坊やがキュート。
全国で常設店舗はグランスタのみ。
メープルバタークッキー(ザ・メープルマニア)
年間で約600万枚を売り上げる大人気商品。メープルシュガーと発酵バターを生地に練り込んで焼き上げたクッキーに、バターチョコレートをサンド。焼きたてあつあつのパンケーキにバターとたっぷりのメープルシロップをかけたような味わい。
男性にも喜ばれるほのかなジンジャー風味のカカオスイーツ。
洗練された東京土産として喜ばれます。
マルコリーニビスキュイ(ピエール マルコリーニ)
ベルギー王室御用達のチョコレートブランド ピエールマルコリーニの東京駅限定スイーツ。カカオのインパクトを感じるオリジナルのクーベルチュールを優しいジンジャー風味のビスキュイでサンドした、上質なテイストの一品です。軽い食感と、穏やかな甘さは男性にも喜ばれています。
青い空に映える鮮やかな丸の内駅舎のデザインが目を惹くマカロン。
東京グランマカロン(アルデュール)
東京駅丸の内駅舎のデザインが特徴。2015年に発売され人気の東京土産となった。レーズンサンドをマカロンで表現しており、バタークリームには、カルピス(株)バターを贅沢に使用。リッチで上品な味わい。

東京駅「グランスタ」
店内厨房で作ったできたての弁当・惣菜や、こだわりのスイーツ・雑貨・コスメなど、80店舗以上が揃う東京駅改札内最大のショッピングスポット。手荷物を預けられるクロークも営業しており、ゆっくりとお買い物を楽しむことができる。
http://www.tokyoinfo.com/shop/mall/gransta/
羽田空港おすすめ土産3選
飛行機好きにたまらない、ほんわか可愛い空港限定パッケージ。
とらや『空港限定小形羊羹』(羽田空港第1旅客ターミナル2F 特選和菓子館)
夕焼け空に浮かぶ雲を表わした空港限定販売の『空の旅』と定番の羊羹を飛行機の絵柄を配した化粧箱に詰め合わせました。伝統の味はそのままに、携帯にも便利なサイズでお土産にもぴったりです。※秋冬は、赤色、春夏は青色の化粧箱でご用意しております。
親族一同でわいわい食べ比べたい、個性あふれるフレーバー。
かきたねキッチン『キューブ9個セット』(羽田空港第1旅客ターミナル2F 東京食賓館(Cゲート前))
9種類の柿の種にアーモンド・カシューナッツをはじめ色々なナッツを合わせて、ポップでかわいいキューブボックスに詰めました。それぞれの味を食べ比べたり、みんなで分け合ったりとお楽しみください。
羽田空港限定和菓子。
梅とあんこの絶妙な塩梅がたまらない逸品。
叶匠壽庵『東京餡梅』(羽田空港第2旅客ターミナル2F 東京食賓館(時計台1番前))
夕焼けの空をモチーフにバターを練り込んだパイ生地と北海小豆のやわらかなつぶ餡、そこに上品な甘さに仕上げた白梅の甘露煮を一緒に包み込み焼き上げました。羽田空港限定の一品です。

羽田空港
ショップ&レストランフロアは、3-4階。羽田空港限定グッズをはじめ、飲食店や美容室、マッサージなど幅広いサービスが揃っている。搭乗前の短い時間でも、贈って喜ばれるお土産が購入できるのでうれしい。
https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/map/

読んでおきたい
すまいのストーリー

知っておきたい
すまい選びのヒント