はじめてでも安心!不動産用語集

不動産に関わる専門用語や、住まい選びで知っておきたい基本用語を解説します。

告知義務
読み
こくち-ぎむ
カテゴリ
売る,貸す
用語解説
不動産における「告知義務」とは、不動産売却や賃貸の際、その物件が以前、自殺や殺人などの死亡事故があった事故物件や災害に見舞われた物件、周辺に火葬場やごみ処理場、指定暴力団組織があるなどの周辺環境が好ましくない心理的瑕疵(かし)物件である場合、不動産業者はそれを買主や入居希望者に伝えなければならない、という宅建業法の47条で定められた義務です。しかし、告知義務に明確な期限のルールはなく、一度所有者が変われば、次に売買、賃貸する際には告知義務はなくなります。