女性目線で作りあげた居心地の良いインテリア

女性目線で作りあげた居心地の良いインテリア

姉妹のように仲がいい奥様とお嬢様

広島県広島市在住 Tさん(60代)

家族構成:ご夫婦とお嬢様の三人暮らし

プロの力を借りてやさしい木で統一された空間づくり

プロの力を借りてやさしい木で統一された空間づくり

これまでも約40年にわたって三井のマンションに暮らしていたTさんご一家。お嬢様に資産を残したいという思いから、ご夫婦の定年退職をきっかけに現在のお住まいを購入され、ライフステージの転機を華やかに迎えられました。

インテリアづくりは奥様とお嬢様の二人三脚で。北欧調のシンプルなインテリアにしよう、と最初に決めたため、透明感のある白い木彫の家具で空間をコーディネイト。「家具や照明などのセレクトはそれぞれのプロに相談し、調和のとれた居心地の良い空間を作ることができました」とのこと。ショールームや店舗に何度も足を運び、お部屋の写真も見てもらいながら、じっくりこだわって選んだそうです。

新居で暮らし始めてから「毎日を気持ち良く丁寧に暮らしたい」という思いが強くなったという奥様。全体がひとつの世界観で統一された美しい住まいには、穏やかで心地良い時間が流れていました。

リビングダイニングは家具の配置でゆとりある空間を

インテリア選びのスタートはダイニングテーブルから
モデルルームで一目ぼれのアクセントウォールを取り入れて

▶︎ (写真:左)
インテリア選びのスタートはダイニングテーブルから

▶︎ (写真:右)
モデルルームで一目ぼれのアクセントウォールを取り入れて

変化を持たせたライティングで場所ごとの表情を演出

暖色系のペンダントライトが食卓を柔らかくライトアップ
リビングはモダンなデザインの寒色系ライトですっきりと

▶︎ (写真:左)
暖色系のペンダントライトが食卓を柔らかくライトアップ

▶︎ (写真:右)
リビングはモダンなデザインの寒色系ライトですっきりと

訪問を終えて

Tさん(奥様)

Tさん(奥様)

ものを片付け、シンプルにすることで居心地も良くなりました

早い段階で決めないと間取りやインテリアなどの選択肢が少なくなってしまうため、マンションの情報公開と同時に資料請求をしました。住まい選びやインテリアづくりでは娘が積極的にリードしてくれるので助かっています。私はもともと整理整頓が苦手なのですが、引越しで心機一転。本棚に入りきらなかった蔵書を泣く泣く処分するなど思い切った決断をしましたが、その甲斐あって暮らしやすい空間にすることができました。住まいの中はもちろん、美術館や図書館に徒歩で出かけられる、恵まれた周辺環境も気に入っています。

三井不動産グループのソリューションで
くらし方からすまいを見つけませんか?
自分らしいライフスタイルのために、
自由にすまいを考える。
お客様の新しいくらしの実現を、
新築、住み替え、リフォームなど、
三井不動産グループの持つ
幅広いサービスでお手伝いしていきます。

すまいとくらし 三井でみつけて