リフォーム実例:東京都 女性らしい美空間へ

女性のこだわりが詰まった心地よい私空間

「仕事から帰って心からくつろげる場所が欲しい」と感じ、物件購入を検討し始めました。新築物件も検討しましたが、中古物件だからこその立地と広さにひかれて、1LDKの中古マンションの購入を決断しました。しかし、気になったのは、収納が少ないことと、キッチンが狭く部屋に入るとベッドスペースが丸見えになる間取り。早速、三井のリフォームのリフォームプランナーに相談し、「収納とキッチンを充実させること、ベッドスペースを工夫すること。あとリラックスタイムに欠かせないお風呂に追い炊き機能を付けることや、古い配管を新しくすることも希望しました」。

三井のリフォームからの提案はキッチンと浴室の位置を逆転させることで、ベッドスペースを浴室の奥に隠れるように設置し、分断されていたキッチンとリビングを一体化させて広がりのある空間にできるというプラン。また、廊下やキッチン背面に衣類や食器類の収納を新設し、センスを満足させるようインテリアでは、キッチンはシックなグレートーンを基調に、モザイクタイルでゆるやかなゾーニングを施し、機能性と美観を両立させたキッチンが誕生。

「とにかく収納が増えたのがうれしい。衣類や食器がスッキリおさまり、その分空間が美しく感じられます。素材選びにこだわったキッチンも上質感がありとても気に入ってます。手料理でもてなすのが好きなので、お友達をもっと呼びたくなりました。お風呂も快適になり、アロマオイルを楽しんだりしてリラックスできています」。自分らしく暮らしたい、その思いを叶えた毎日を楽しんでいらっしゃるようです。

ご家族構成
女性(30代)
建物構造
マンション/RC
延床面積
40.2m2
リフォーム面積
40.2m2
リフォーム費用
860万円
リフォーム工期
約1.5か月
築年数
33年

分断していたキッチンと居室を一体化させ、広がりのある空間を実現。